性能評価・評定

home > 性能評価・評定 > 評定業務

評定業務

評定業務

 

業務を行う区域は日本全域です。
受付は原則委員会受付とします。(構造評定のみ随時受付)
評定期間は、原則として1か月間とします。

分野 評定項目
コンクリート構造
1. 鉄筋コンクリート又はプレストレストコンクリート造の建築物に用いられる部材・工法
2. 高さ60m以下の許容応力度計算又は限界耐力計算を用いた鉄筋コンクリート造建築物の構造安全性
①高さ45mをこえるもの
②高さ45以下のもの
3. その他、コンクリート構造に関するもの
鋼 構 造
1. 鉄鋼系柱脚工法
2. 鉄鋼系梁接合工法
3. 座屈補剛筋違材
4. 鉄骨造、CFT造又は鉄骨鉄筋コンクリート造の建築物に用いられる部材・工法
5. 高さ60m以下の許容応力度計算又は限界耐力計算を用いた鉄骨造又は鉄骨鉄筋コンクリート造建築物の構造安全性
①高さ45mをこえるもの
②高さ45以下のもの
6. その他、鉄骨造・鉄骨鉄筋コンクリート造・CFT造等に関するもの
免 震 構 造
1. 平成12年建設省告示2009号で定める免震建築物の構造安全性
コンクリート系の材料等
1. コンクリート系の材料等の工法(個別案件)
そ の 他
時刻歴応答解析に基づく建築物、工作物の構造安全性等  
建築防災計画
1. 建築防災計画
2. 建築物火災安全性(格付評価)
①新規案件
②既評定案件
3. 耐火性能検証法を用いた建築物の防災計画
4. 避難安全検証法を用いた建築物の防災計画
5. その他、建築防災計画に関するもの

評定業務フロー    ※評定の申請書類はこちらです。

評定フロー